演出家 関根 久仁生(関根 純平、播磨 恭輔)のブログ   HP: http://unclejj.web.fc2.com/
演出家 uncle JJ:関根 久仁生(関根 純平、播磨 恭輔) 演出日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
胃がんと宣告されて・・・・・
2013-09-25-Wed  CATEGORY: 未分類
雨がやみ 薄墨を履いたような雲間から 太陽がわずかに差し込んでいる・・・・
癌と共生の道を選び 自然治癒なんて粋がっているが モノを口に入れるたび 飲むたび
食道でつっかえ 苦しい時がしばらく続く
でも 負けるもんか 共生を決めたんだ と その都度 心に励ましの言葉を贈る
わずかにしろ 好きな食べ物が食せなくても 命がある とても大事なことだ

今日は雨のため朝の散歩に出かけてないが 深緑の山並みの頂がかすみにかかり
そのかすみが 風に揺られ 空に消えてゆく 天空には トンビが
地には 気の早い桜の落ち葉が 
そんな景色に目をやりながら 歩いていると よりめくるめく命を感じ
人の命のありがたさを感じ 悩むことなし すべて自然のときにまかせよと
心に響いてくる

宣告されたおかげで あたりを見る目が少し変わってきた
どこか 本心からの感謝の気持ちが湧いてくる
早く気がつけばいいのに アホな爺
今頃になって気がつきだしたなんて 連絡のない子供 友
ここのところ 急に連絡が入るようになってきた
気持ちが変わると 世間の流れも変わってくるのか????
でも 気がついてよかった 
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
胃がんを宣告されて・・・・
2013-09-22-Sun  CATEGORY: 未分類
朝もやの中 いつもの散歩
歩くと調子がいい・・・・・ 
人 便利が優先され 歩くことを忘れてきたのかもしれない
それにしても 距離が伸びない 一時間ぐらいで もうだめ
いつも会うおじさん 朝夕日に二回歩くそうだ(健康のため)
オイラもマネしよう いつも朝だけじゃ
本 PC コーヒー 煙草
これじゃ 癌になるのも当たり前 今日の散歩 大いに反省の散歩だ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
胃がんを宣告されて・・・
2013-09-21-Sat  CATEGORY: 未分類
いろいろな人が いろいろ話をしてくれる
それはそれ 大変ありがたい が・・・・・
基本的に現在の医学 癌に対してそれほど有効な手はないらしい
とくに 制癌剤 これはよくないとの話で・・・・

本心は なるようになる あまりバタバタしない
再初 医者から告げられた時は ショックで少しパ二くったが
今は 癌と自分との戦い どうせいつかいつか命あるものは終わりが来る それまで絶対に負けるものか・・・・
そう思ったら 非常に楽になった 気持ちも体も・・・・

恩ある人の話 「激流の中の杭」人生と言う激流の中 どんな杭にすがり身を任せるのか
この話は 胸に残る
落日を迎える 最後の人生 何をやり 何を残すか
これが今の大きな宿題だ
本当はもっと早くから考えていなくてはいけないことを 今頃と笑いはするが
これはこれで なかなか 回答が得られない いまだに・・・・
昨日 古き友が訪ねてきてくれ 昔話に花が咲いた
結論から言うと みんな年をとり 若き頃の 無茶苦茶な生き方が今になって・・・・
笑いで別れたが やつも病を抱え 昔のあいつではない
 
こんなことになって気がつくオイラ アホ 馬鹿 間抜け いろいろ言ってもかまわないが
感謝の気持ちが一番大切だと 最近しみじみ感じてきた
命に感謝 周りの人に感謝 対象は様々あるが
どこにいても どんな時も感謝の気持ちが先に立つと 見る目が変わってくる
何で早く気がつかなかったんだろう・・・・・
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
胃がんと宣告されて・・・・
2013-09-19-Thu  CATEGORY: 未分類
昨日 上の娘が家族を連れて来てくれた
その足で 家族ひきつれて病院へ
今まではっきり言わなかった 医者 家族を呼び詳しく話してくれた
どうも 余りよくない 手術は無理だろう 投薬で・・・・・
26日再び来てほしい その時 体力に合わせ薬を?????
まぁ 入院しなくて良いらしいが どうもすっきりしない
明日は 齢70の誕生日 ここまで好き勝手に生きてきて来たら 良しとするか・・・・・・
いつでも迎えに来い じたばたしない
それでなくても 散々 子供たちにも迷惑かけてきたんだから
最後の迷惑は できるだけ少なく・・・・・

昨日の娘との会話で 目が死んだバーちゃんにそっくり
痩せた バーちゃんを思い出す・・・・
ばーさんも 胃がんが原因で
親父は肝臓がん
澄子は 大腸がん
オイラの周り みんな癌で死んでいる 
やっぱし オイラも・・・・・
そう思ったら すっかり楽になった

青い空に トンビが・・・・・
いいなぁ・・・・・あいつ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
胃がんと宣告されて・・・・・・
2013-09-17-Tue  CATEGORY: 未分類
まさに台風一過 空は青く澄み 風は秋の気配を濃厚に運んでいる
それにしても 寒い・・・・
今日はいつもより足早に 散歩が・・・・
わずか 1時間ぐらいの散歩だが 今日は気持ちがすごくいい
相変わらず 胃はシクシク 唾液は常に口にあふれ 困ったものだが
朝日に輝く富士を見ていると 人の一生なんて 自然の歩みの中ではほんの一瞬
妙にきずかされ 焦るな いつかは終わりがくる 早いか遅いかの違い
万物すべてがそうだと・・・・・・
しばらく ボーっと見取れていると そんな言葉が胸に響いてくる

帰りの心の軽さ 日が当らず風が吹き抜ける処も 行きは首をすくめて歩いていたのに
帰りは胸を張り 冷たい風を身体いっぱいに受け・・・・・
気持ちの持ちようで すべてが変わるんだ・・・・

富士さんに 教えられた今日の散歩道
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
胃がんと宣告されて・・・・・
2013-09-14-Sat  CATEGORY: 未分類
宣告され 最初焦ったが
今は なんか元気が出てきた
知り合いから借りた本 友人から聞いた話 どれも長生きしたければほっておけ・・・・・
誰でもが 癌細胞は持っている 出ては消え出ては消えの繰り返し
それに ここまで 好き勝手に生きりゃ あとは・・・・・・野となれ山となれ
人間いたるところに青山ありだ・・・

朝散歩しだしたら これまた元気に 半年以上歩いてなかった
老化は下半身から・・・昔の人はうまいこと言ったものだ
雄大なる自然に身を任せ スケッチブック片手に 約一時間ぐらい歩く
昨年は 2時間は軽く歩いていたのに 今は・・・・
焦るな ぼちぼち 深き緑に 秋の気配を感じながら
鳥の姿も 少し少し変わってゆく

病気なんかに負けるな そんな気持ちが自然に深く目がいくのかな
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
胃がんと宣告されて・・・・
2013-09-13-Fri  CATEGORY: 未分類
食物が胃まで通らず よく戻した
あまりのひどさに ローソンもやめ 日赤へ
胃カメラは通らず 胃がんと宣告された
どうも 抗がん剤で治療するらしい
家族たち会いの上で 詳しく説明します・・・・
??????
かなりひどいのか?????

18日 娘が来て医者の話を聞く
最近 少し元気が出て
ゆっくりだが 食べれるようになってきた
本当に 入院しなくては?????
かつて若かりし頃 友人の医者の言葉を思い出す
薬 とくに抗がん剤 医者 あまり信用するな

もう70も生きてきて 今更・・・・・
なるようになるさ…なんて思わずともない
迷う 悩む 人はそれぞれ いろいろなことを 教えてくれる

迷う悩む 困ったものだな・・・・
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2013/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


余白 Copyright © 2005 演出家 uncle JJ:関根 久仁生(関根 純平、播磨 恭輔) 演出日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。