演出家 関根 久仁生(関根 純平、播磨 恭輔)のブログ   HP: http://unclejj.web.fc2.com/
演出家 uncle JJ:関根 久仁生(関根 純平、播磨 恭輔) 演出日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
徒然なるままに・・・・
2013-12-19-Thu  CATEGORY: 未分類
初雪 なんと 朝起きると20~30センチの積雪
除雪車の音で目を覚まし 外を見てびっくり今年の初めは スコップを持って車が出せるように 雪かきしたが 今はダメ 出来ない 体が動かない
食べれば吐いてしまう この悪循環 もちろん食欲なし
今電話があり 介護の方が明日病院へ連れて行ってくれるとのこと・・・
この介護センター『こたちゃn』 隣町にありここからかなりの距離 嫌な顔もしないでいつもニコニコと訪ねてくれる 有難い 心から感謝だ
これだけ書くのも大変 ハァー ハァー言いながらやっと 続きはまた
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
徒然なるままに・・・・・
2013-12-15-Sun  CATEGORY: 未分類
いよいよ本格的冬到来だ・・・・
昨日 藤沢より友来る 20㍑の灯油缶が持てず 彼に買いに行ってもらう
本当は 温泉に行く予定だったが 調子がすこぶる悪くキャンセル 何でこんなに悪いのだろう????
まったく食欲がなく なにも食べてない 体はガリガリ 力は出ない
たくさんの食料を持ってきてくれたが どこまでトライできるか????
朝 4時半には起きる癖に ストーブをつけ椅子に座り続け トイレにも行くのがしんどい
動けばフラフラ まだ顔すら洗ってない せめて歯くらい磨かなくてはと思うのだが 扉一つ隔てた台所に立つのも出来ないのだ
可哀想なのは預かった犬 散歩も連れてゆけずトイレはベランダ 躾の良い犬なのに可哀想・・・・
このブログ書くのに どれだけ時間がかかっているか いつものようにスイスイといかないのだ みな医者に行けと薦めてくれるが 絶対にいかない 行けば負けだ 自分で決めたこと人生最後くらい守らなくては
脳梗塞で倒れたあの日 あの入院時の辛さ 絶対嫌だ 二度と体験したくない
北風に 流れ流れる わが心
まさに いたるところに 青山ありだ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
徒然なるままに・・・・・・
2013-12-12-Thu  CATEGORY: 未分類
最近 このブログ書く気が起きなかったが どうもこの爺の安否を気にしてらっしゃるかたがいらして
メール 電話での安否確認が多くまた書くことにする このつたない文章で 日々徒然なるままに書き記す

なにしろ最近 体力のなさが気になる
ガリガリに痩せた身体 犬の散歩すら満足に行けず可哀想な思いをさせている
20㍑の灯油缶が持てず 車から家に入れるのが大変
寒さに体を丸め 吐気が怖く食べるものも満足にとってない
子供が送ってくれた 肩あてとフリースの毛布これ大変暖かく 夜間の恐怖は消えたが まさか日中に着てるわけにもいかず 何か対策を考えねば・・・・
病に勝つ いつも心に置いて頑張っているが・・・・
灯油代気になり あまり使わないようにしているが 寒さには勝てない 毎日零下の中目を覚まし冬の到来を楽しんではいるが・・・なにしろ最高気温2桁は最近ない そのうち水道が凍らないように チョロチョロだしをしなくてならないだろう でも季節 この四季の移り変わり この村にいると直接感じることができる
太陽の温かさ 有難さ これほど感じたことがあるだろうか この村にすみだして初めて知ったことだ
生きているからこその感謝 大事にしようこの気持ち これも病魔に勝つ一つの心得か・・・・
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
徒然なるままに・・・・・
2013-12-03-Tue  CATEGORY: 未分類
師 走りだし はや3日 今日はカレンダーの日らしい
1 2 3 時を刻むように 見えるらしくこの日に決めたらしい
それにしても 今年もあっと言う間に 師走 いろいろあったがまさかこの身に病が降りかかろうとは
まっそれもよし 時が時なら この年 化け物と言われてもしょうがない
好き勝手しながら よく頑張ってきた とっくに世間から見放されてもいいのに・・・・

真白に凍てつく車を横目で見ながら お犬様の散歩 朝の光が体中に染みわたりなんか気持ちがよい
ふと気がつくと 欲望が無くなっている
良いのか悪いのか これじゃ単なる抜け殻じゃないか もうこの年色恋には縁がないが 何かやることがあるはず なんだろう なにを????
犬に引きづられるように我が家へ
背中を染める太陽 励ましてくれているのか 嘲笑っているのか・・・・・
それに当たり前の習慣で 気にしていなかったが 1 2 3 ヒー フー ミー 漢字 ひらがな カタカナ
日本語って大変だ 一つの言葉で済むのに こんなに沢山の言葉で覚えなくてはならない 
ひょっとすると日本だけかも 女性 男性で 使う言葉が違う国はあるが こんなにいろいろあるなんて 生を
受けてから気にせず習慣で使っていた 環境 習慣すごいものだ 家の前の神社で気がつくなんて・・・
これ 何かの知らせかな これから挑戦してゆかねばならないことの
まだまだ 学べと言うことだろう 幾つになっても 幾つになっても このおいぼれ脳を使えと言えことだ
さて これ 何かのヒントかもしれない 考えよう・・・・・
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
徒然なるままに・・・・・・
2013-11-30-Sat  CATEGORY: 未分類
早きものは時の移り もうこの月も今日で終わり
明日からは 本年最後の月
街では クリスマスの曲が流れ サンタの衣装をつけた呼び込みが通りを占拠してるだろうが
この地では・・・・・静かだ・・・・・
せめて ホワイトクリスマスでもかけ マグカップもクリスマス用に変え でもいつもブルークリスマス

真白に凍りつくわが車を横目で見ながら お犬様の時間
このお犬様 足が冷たいのが否なのか あっという間に戻ってしまう
確かに あの長い霜柱を見ると その気持ち解らんでもないが
寒さを我慢し 覚悟を決めて連れ出した 飼い主は・・・・・
昨夜は寒くて寝れなかった 肩ににホッカイロハリ やっと・・・・・
これからこの状態が続くのか まだ水道の凍りつきを心配しなくていいのが幸い
毎日の最低温度をチェックし 湯たんぽを入れて寝る日が・・・・・
それはそれでよし 全てをポジティブに考えよう

それにしても 首から肩にかけての寒さ防止 毎年思っているのだが いまだ解決してない
誰かいい方法 教えてほしい・・・・お願いします
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/03 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


余白 Copyright © 2005 演出家 uncle JJ:関根 久仁生(関根 純平、播磨 恭輔) 演出日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。